品質方針


■経営方針

最新技術と伝統技術の融合で時代の求める商品を開発する。

1. オンリーワンの商品開発でお客様に喜んでいただき社会に貢献する。

2. お客様の喜びを仕入れ先、外注、グループで共有し、必要とされる企業
  になる。

3. 日本の伝統刃物等の技術を継承し、日本を代表する道具づくりを通して
  次代に繋げる。

■ 品質方針

当社は信頼される品質システムを確立し、顧客の品質要求を満足する製品を提供することにより、顧客満足の向上と社会的貢献を目指す。この方針を達成するため以下の活動指針を定め実施する。

                 ─活動指針─

1. 要求事項への適合と品質マネジメントシステムの有効性について断続
  的な改善を推進する。

2. 常に『改善・提案・3S』を心がけ、ものづくり(仕事)に取り組み品質向上
  を目指し活動を実践する。

3. 品質方針は毎年4月末までにマネジメントレビューで変更の必要性につ
  いて検討し、適切性を維持する。


2007年7月1日
株式会社  小山金属工業所
代表取締役社長 小山 勝美
   

小山金属のTOPへ戻る